クラリネットの練習

【コロナ禍での練習】クラリネット初心者が自宅での独学は可能か?

クラリネットを始めようと思っている方の中には、自宅で独学することを検討している方も多いのではないでしょうか。

「クラリネットを独学することはできるだろうか?」

「自宅で楽器を吹くと周囲に迷惑がかからないか心配」

こう悩んでいる方もいるかもしれません。

クラリネットは独学も可能ですが、とても効率は悪くなってしまいます。

そのため、独学よりも音楽教室に通うことをオススメします。

今回は、クラリネット初心者の方が独学をするにあたって必要なもの、独学は可能なのか?について記事にしていきたいと思います。

因みにクラリネットを独学で練習する際の練習曲のオススメ8選はこちらから
クラリネット初心者にオススメの練習曲8選

独学は楽器の上達には遠回り

クラリネットの練習を独学で行うことは不可能ではありません。

しかし、楽器の上達にはかなり遠回りになると思います。

学校の部活で楽器を始める場合は、経験者の先輩や顧問の先生、プロの奏者の方が指導してくれる環境にあるため音の出し方楽器の扱い方などすべて教えてもらうことができます。

そして、「この音が上手く出せない」「どうやったらこの音を綺麗にならせるだろう」など壁に当たった時にすぐに誰かに聞くことができます。

しかし独学で始めると周りに聞ける相手がいないため、全部自分で調べなければなりません。

また、間違った演奏法をしている時に注意してもらえることもないので、間違えた奏法のまま身についてしまう恐れもあります。

一方、独学のメリットとしては、マイペースに楽器を楽しむことができることだと思います。

時間がかかってもいいから1人で簡単な曲を吹けたらいいと思う方にとってはいいかもしれないですね。

独学するために必要なものとは?

マイペースでも独学でクラリネットを学びたい人には下記をオススメします。

教則本

クラリネット教則本画像

クラリネットを独学するためには教則本は必須です。

楽器の組み立て方や、基本となる音の出し方など詳しく解説されてありますので独学でクラリネットを始めたいという方はまずは教則本を使って練習を始めましょう。

初心者の方にはこちらの全音社の教則本がオススメです。

クラリネット教則本 大橋幸夫 著 (全音吹奏楽器教本 (3))

クラリネット用ミュート

【楽天市場】Magilanck マジランククラリネット ミュート【ウインドお茶の水】:クロサワ楽器60周年記念SHOP (rakuten.co.jp)

クラリネットの音はよく響くので、自宅で吹くと家の外まで聞こえます。

特にマンションやアパートに住んでいる方は近所迷惑にならないか心配ですよね。

そんな時に便利なのがこのミュートです。

クラリネットのベルに差し込むことによって音量を制限してくれるので、自宅でも安心して演奏することができます。

サイレンサー

【楽天市場】Jazzlab サイレンサーMkII(サックス・クラリネット共用):管楽器専門店 Groovin’ Trumpet (rakuten.co.jp)

こちらはマウスピースに差し込んで使用するサイレンサーです。

クラリネットを吹くにはまずマウスピースだけで音を鳴らせるようになることが必要ですが、マウスピースの音はかなり高音で周りに響きます。。

騒音が心配な方はこちらのサイレンサーを使用しましょう。

独学より音楽教室がオススメ

クラリネットの独学は、正直オススメできません。

理由は、以下の通りです。

  1. 正しい奏法、姿勢など自分で調べないといけないので時間がかかる
  2. 間違った吹き方が身についてしまう恐れがある
  3. わからないことがあった時に聞ける人が居ない


現状、コロナ禍で部活が休止しているなど、独学しようと考えている人は、音楽教室に通うことをオススメします。

音楽教室に通うメリットは以下の通りです。

  1. 教則本や練習曲など自分のレベルに合わせて用意してもらえる
  2. お手本となる音を聞きながら練習することで楽器の上達につながる
  3. 楽器を続けるモチベーションになる
  4. 共通の仲間ができる

ヤマハ音楽教室では、月2回/6050円(税込)月3回/8800円(税込)の料金で管楽器のレッスンを行っています。

また、個人レッスンとグループレッスン好きなほうを選べます。

実際にレッスンを受けてみたい方は、まずは無料体験レッスンを受けてみましょう。現在も、新型コロナウイルスの感染対策をしながら行われているようです。

無料体験レッスンの予約はこちらから申し込むことができます。


ただ、ヤマハ音楽教室も教室に通わないといけません。コロナ対策の為に、自宅でオンラインレッスンをしたい人にはタクプラがオススメです。下記の記事を参照ください。
【クラリネット】オンラインレッスンは月額より単発のタクプラが良い

まとめ

クラリネットの独学はオススメできない理由は以下の通りです。

  1. 正しい奏法、姿勢など自分で調べないといけないので時間がかかる
  2. 間違った吹き方が身についてしまう恐れがある
  3. わからないことがあった時に聞ける人が居ない

そして、音楽教室に通うメリットは以下の通り。

  1. 教則本や練習曲など自分のレベルに合わせて用意してもらえる
  2. お手本となる音を聞きながら練習することで楽器の上達につながる
  3. 楽器を続けるモチベーションになる
  4. 共通の仲間ができる

コロナ禍で独学でクラリネットを学ぶよりも音楽教室に通うことをオススメします。
さらにコロナ対策とするならオンラインレッスンができるタクプラがオススメです。